英語のマンガを読むうえで障害の1つとなる擬音語。

本記事では、「俺物語!!」「かぐや様は告らせたい」「賭ケグルイ」「ダンジョン飯」「ドラゴンボール」「鋼の錬金術師」「ホリミヤ」「よつばと!」「ワンパンマン」の英訳マンガ版で使われており、英語の動詞としても利用できる擬音語を紹介します。擬音語がどのように表現されるか事前に知っておくと多読がはかどりますよ!

擬音語とは

擬音語の種類

音を表す擬音語、状態や感情を表す擬態語

日本では日常会話や文章表現、とくにマンガで擬音語が多用されています。音・感情・動作などを「効果音」で簡単に伝えられるため、静止画で物語を表現するマンガと相性が良いからでしょう。スポーツや戦闘描画がメインとなる作品では、文字の大きさやフォントも駆使して状況を表現することも多いです。

なお、音や声を表すものは擬音語 (わんわん、ガシャーン など)、状態や感情を表すものは擬態語 (そよそよ、イライラ など) と分類されています。これら擬音語・擬態語が「雨がザーザー降っていた」のように文章中で使われる場合は副詞として機能することが殆どですが、マンガにおいては吹き出しの外、単体で使われているケースが多いです。

音を表す擬音語、状態や感情を表す擬態語

くるっ:動作 (擬態語)、ガン:衝突音 (擬音語)
『よつばと!』特設サイト – 第1話 よつばとひっこし



英語での擬音語

オノマトピア

擬音語・擬態語は英語でオノマトピア (onomatopoeia) と呼ばれています。日本では擬音語をオノマトペ (onomatopée) と呼ぶことがありますが、こちらはフランス語です。

英語でももちろん擬音語・擬態語はありますが、擬音語・擬態語を表す動詞として用いることができる単語が多いです。よく挙げられるのは動物の鳴き声で、「meow /miáu/ ネコの鳴き声」「oink /ɔ́iŋk/ 豚の鳴き声」などがあります。日本語では「ニャーと鳴く」「ブーブー鳴く」のように、「擬音語+鳴く」で表現するものでも、英語では動物ごとに異なる動詞を用いるので面白いですね。擬音語は絵本などでよく使われているようなので、図書館などで探してみるのもよさそうです。「Mr. Brown Can Moo! Can You?」が人気があるみたいですよ!

日英翻訳における擬音語

基本は動詞として使える英単語で表現される

日本のマンガの擬音語・擬態語を英語に訳す際は、擬音の意味に沿う英単語が使われることが多いです。例えば扉を開閉するときの擬音語「バン」や「バタン」は、「バタンという音」という意味を持つslamに翻訳されますが、slamは「激しく打つ」「バタンと閉める」という動詞としても使えます。

一般的な英文では殆ど使われなくとも擬音語として頻出するbam (殴打音・殴る) やwham (衝撃音・ドンとぶつかる) などの英単語もあるので、この辺りに着目してみると英語マンガの楽しみ方が広がります!

省略や音を優先した表記もある

擬音語・擬態語を一般的な英単語で素直に翻訳するケースの他に、① 英単語の省略表記・変形を使うケースと、② 音を表現する造語を使うケースがあります。

① 英単語の省略表記・変形を使うケース

擬音語・擬態語を翻訳する際、母音が省略された形式で記載されるケースがあります。例えば「ゴゴゴゴゴ」の翻訳でRMBLと記載される場面がありますが、正式には rumble /rʌ́mbl/ (ゴロゴロ鳴る音) となるはずです。同様の例としてTRMBL (tremble /trémbl/) やSWRL (swirl /swə́ːrl/) などがあります。迫力や臨場感を表す手法なのかもしれませんね。このケースは元の英単語を知ってさえいれば状況から単語が想像がつくため、すぐに慣れます。

次に変形の例を挙げます。「ガラガラ」はclatter /klǽtər/ (カチャカチャという音)、「カチッ」はclick /klík/ (カチッという音) 、「ゴホゴホ」はcough /kɔ́(ː)f/ (咳)という英単語に翻訳されることが多いのですが、klatter、klik、koffと表記される場合があります。確証はありませんが、「擬音語」として音を優先させるために、発音記号の表記を優先しているということかもしれません。なお、下の画像ではKOFFの他にKAFFと記載されていますが、ゴホ・ゲホのように咳き込む様相のバリエーションを表していると思われます。

スペルの変形を行う理由をいくつか記載してみましたが、実際は単純に文字数を減らしたり、より認識しやすい文字に置き換えることが目的なのかもしれません。英単語は文字数が多く字が小さくなりがちなので、可読性を確保するための工夫とも考えられるからです。

② 音を表現する英語の造語

「tmp (コツコツ・ペタペタなどの音で使われる)」や「fwump (ポスッという音などで使われる)」のように、一般的な辞書には掲載されていない表現でも英訳マンガの擬音語・擬態語として多用されていることがあります。tmpはthumpの略語かもしれませんが、我々日本人には馴染みが無い表現なので混乱させられます。これら表現は一番厄介であり、多読を行い感覚で掴んでいくしかありません。ただ、日本のマンガでも「ズギャッ」「メメタァ」のような独特の表現はあるので、同じようなものだと考えれば良いかと思います。

その他に、状況や擬音に応じて任意の文字列で音を表しているケースもあります。例えば水の流れる音が「FSSSSH」と表現されていた場合、直接的に音を表現しているだけですので、深く考えず見たまま受け入れればOKだと思います。また、日本語の擬音語をそのままローマ字に直したような表現も偶にあります。

日本語・英語を併記するかは出版社や作品による

擬音語・擬態語の表記方法は主に

  • 元の日本語を消して、英単語を記載する
  • 日本語を残したまま、英単語を併記する

上記2通りあります。基本的にはViz Mediaという企業が手掛ける英訳マンガでは日本語が消され英単語のみが表記されます。Viz Mediaは集英社のマンガの翻訳を行っているので、少年ジャンプやヤングジャンプなどの英訳マンガでは日本語の擬音語・擬態語は消されていることになりますね (ジョジョの奇妙な冒険など、一部例外あり)。

その他の企業、Yen PressやSeven Seas Entertainmentなどが翻訳を行っている作品は日本語・英語が併記されていることが多いです。

擬音語に関する研究

擬音語翻訳が研究テーマになることもあるようで、いくつか論文が公開されています。参考にした論文を掲載しておきますね。

また、「マンガで楽しむ英語擬音語辞典」など英語の擬音語・擬態語をまとめた書籍もあるようです。

擬音語・擬態語一覧

概要

名詞で覚えるよりも動詞で覚えた方が汎用性があるため、以下の英訳マンガで実際に使われている擬音語・擬態語の中から動詞として利用することもできる英単語を180ほど集めました。翻訳で使われる英単語は多種多様なので180単語では100%カバーしきれませんが、覚えてみると意外と使われている場面が多いので英訳マンガをより楽しめるようになりますよ!

タイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページに飛びます

擬音語・擬態語一覧

複数の意味を持つ英単語があるが、ここでは擬音語・擬態語の状況に沿う品詞・意味を掲載している
番号擬音語・擬態語状況例英単語発音記号品詞意味
1バンbambǽm自動詞殴る
2バシィまとわりつく者を払いのけるbashbǽʃ他動詞を強打する
3パァァ喜びで顔を輝かせるbeambíːm自動詞顔を輝かせる
4ピッ電話を切るときの発信音beepbíːp自動詞ビーッと音を発する
5ギャアギャアbickerbíkər自動詞ささいなことで口論する
6カ~ッblushblʌ́ʃ自動詞赤面する
7ゴン頭を柱にぶつけるbonkbɑ́ŋk他動詞をぶつける
8ゴオッ炎が炸裂boombúːm自動詞とどろく
9ぴょんぴょんbouncebáuns自動詞跳ねる
10ペコ会釈するbowbáu自動詞頭を下げる
11ボコボコ沸騰して泡立つbubblebʌ́bl自動詞沸騰する
12ごちbumpbʌ́mp他動詞をドンとぶつける
13わっcheertʃíər他動詞喝采を送る
14ちゅんちゅんchirptʃə́ːrp自動詞鳥がさえずる
15むしゃむしゃchomptʃɑ́mp自動詞むしゃむしゃ食べる
16バキン銃を真っ二つに切るchoptʃɑ́p他動詞をたたき切る
17くっくっくchuckletʃʌ́kl自動詞クスクスと笑う
18ガシャ鎧を外す音clangklǽŋ他動詞金属がガチャンと鳴る
19カチャン鍵が外れ音が鳴るclankklǽŋk自動詞ガチャガチャ鳴る
20パン手を勢いよく合わせるclapklǽp他動詞拍手する
21がっしclaspklǽsp他動詞をしっかり握る
22ガタンッぶつかって椅子がガタンと鳴るclatterklǽtər自動詞ガタガタ鳴る
23カチclickklík他動詞クリックする
24ギュclinchklín(t)ʃ自動詞激しく抱擁する
25きゅclipklíp自動詞クリップなどで留める
26がし頭をわしづかみclutchklʌ́tʃ他動詞を強くつかむ
27シュルシュル縄を巻くcoilkɔ́il他動詞をらせん状に巻く
28ギ…扉を開けたらきしんだcreakkríːk自動詞きしむ
29じりじりcreepkríːp自動詞忍び寄る
30かさ…ビニール袋が風で音を立てるcrinklekríŋkl自動詞カサカサという音を立てる
31ぷらーんdangledǽŋgl自動詞ぶら下がる
32ダッ走り出すdashdǽʃ自動詞ダッシュする
33ゴソ…ポケットの中に手を入れて物を探すdigdíg他動詞(手足などを)突っ込む
34ずずーdragdrǽg他動詞引きずる
35でれドロドロした液体が流れ出るdribbledríbl自動詞(よだれなどが)滴る
36ツー鼻血が滴るdripdríp自動詞滴る
37そわそわfidgetfídʒət自動詞そわそわする
38プシュウゥゥ炭酸飲料の炭酸が抜けていくfizzlefízl自動詞シューと音を出して消える
39ホロ柔らかい物が崩れ落ちるflakefléik自動詞はがれ落ちる
40パサ新聞がはためくflapflǽp自動詞はためく
41ピカッ照明灯が光るflashflǽʃ自動詞ピカッと光る
42びくっflinchflíntʃ自動詞たじろぐ
43ぺらflipflíp他動詞本のページをめくる
44ピタッfreezefríːz自動詞ピタッと動きを止める
45はらはらfretfrét自動詞やきもきする
46ざわっ周囲が騒めいているgabgǽb自動詞無駄話をする
47ハッ何かに気づきハッとするgaspgǽsp自動詞ハッと息をのむ
48くすっgigglegígl自動詞くすくす笑う
49じろじろglareglέər自動詞にらみ付ける
50どーんgloomglúːm自動詞憂鬱な気持ちになる
51ガシィ肩を掴むgrabgrǽb他動詞ひっつかむ
52にっこりgringrín自動詞歯を見せてにっこり笑う
53がりがりがり鉛筆を削るgrindgráind他動詞を磨く、粉にひく
54グッgripgríp自動詞を握る
55ぐっgritgrít他動詞(歯を)食いしばる
56もぞ棚の奥を手探りで探すgropegróup自動詞手探りで捜す
57ぐぅ~空腹で腹が鳴るgrumblegrʌ́mbl自動詞ゴロゴロ鳴る
58ごく水を飲むgulpgʌ́lp他動詞をゴクゴク飲み込む
59じゅわ食べ物が焼けて音がなるhisshís自動詞ジューと音を立てる
60ぴょんhophɑ́p自動詞ピョンピョン跳ぶ
61はぁはぁhuffhʌ́f自動詞息を切らす
62ワッhurrahhərɑ́ː他動詞大きな声援を送る
63のろのろinchín(t)ʃ自動詞少しずつ動く
64イラッirkə́ːrk他動詞イライラさせる
65チリン呼び鈴が鳴るjingledʒíŋgl自動詞チリンと鳴る
66げしっ敵を蹴り飛ばすkickkík他動詞蹴る
67もみもみ肩を揉むkneadníːd他動詞揉む
68コンコンknocknɑ́k自動詞ノックする
69だん飛び跳ねて移動leaplíːp自動詞飛び跳ねる
70ペロリlicklík他動詞をなめる
71ぐてーんlolllɑ́l自動詞たらしなく座る
72ぬうっ背後に大男が不気味に現れるloomlúːm自動詞ぼんやりと現れる
73ボソボソmumblemʌ́mbl自動詞ボソボソ言う
74ぱくmunchmʌ́n(t)ʃ他動詞モグモグ食べる
75ボソmuttermʌ́tər自動詞ボソボソ言う
76コクッnodnɑ́d自動詞うなずく
77サラリ…衝撃の告白を平然と行うnonchalantnɑ̀nʃəlɑ́ːnt自動詞平然とした
78ぬと~粘っこい物から液がにじみ出るoozeúːz自動詞にじみ出る
79わたわたpanicpǽnik自動詞うろたえる
80ハァ運動後に息を整えるpantpǽnt自動詞荒い息をする
81てけてけてけー小鳥が動き回るpatterpǽtər自動詞ちょこちょこ動き回る
82チラッチラッとのぞき見るpeekpíːk自動詞ちらっと見る
83ぺり…湿布を剥がすpeelpíːl他動詞はがす
84むんずpinchpín(t)ʃ他動詞をつまむ
85ドボン池に落ちるplopplɑ́p自動詞ドボンと落ちる
86むしむしpluckplʌ́k他動詞毛をむしり取る
87コン棒でつつくpokepóuk他動詞つつく
88ドボボpourpɔ́ːr他動詞(液体などを)注ぐ
89ムスッpoutpáut自動詞ふくれっ面をする
90がら扉を開ける音rattlerǽtl他動詞をガタガタさせる
91たじ…recoilríːkɔil自動詞たじろぐ
92プルルルルル電話が鳴るringríŋ自動詞ベルなどが鳴る
93ばりべりばり包み紙をはぎ取るripríp他動詞を引き裂く
94くわっroarrɔ́ːr自動詞怒鳴る
95ころころボールが転がるrollróul自動詞転がる
96すりすり手をすり合わせるrubrʌ́b自動詞こする
97ゴゴゴゴ扉が開いて音が鳴るrumblerʌ́mbl自動詞ゴロゴロ鳴る
98ゴソゴソ机の中を手探りで探すrummagerʌ́midʒ自動詞引っかき回して捜す
99でーscamperskǽmpər自動詞急いで走る
100ささっscootskúːt自動詞急いで行く
101どたどた敵から逃れようともがくscrabbleskrǽbl自動詞もがく
102ガリガリ扉がこすれながら開くscrapeskréip自動詞こすってキーと音を立てる
103ぽりぽり頭をかくscratchskrǽtʃ他動詞を引っかく
104かきかきscribbleskríbl自動詞殴り書きする
105ゴシゴシscrubskrʌ́b他動詞をゴシゴシと洗う
106てけてけー鳥が動き回るscurryskə́ːri自動詞小走りで行く
107ぶるぶるshakeʃéik自動詞震える
108ガチガチshiverʃívər自動詞恐怖で震える
109がーんshockʃɑ́k他動詞ショックを与える
110どんshoveʃʌ́v他動詞(後ろから)を押す
111ぞっ…shudderʃʌ́dər自動詞恐怖で身震いする
112シャカシャカトランプのカードをシャッフルするshuffleʃʌ́fl他動詞シャッフルをする
113パタン…shutʃʌ́t自動詞(扉が)閉じる
114はぁsighsái自動詞ため息をつく
115しーんsilencesáiləns他動詞黙り込む
116ジュージューsizzlesízl他動詞をジュージューと焼く
117ザーskidskíd自動詞横滑りする
118カサカサskitterskítər自動詞軽くこすりながら進む
119バタンslamslǽm自動詞バタンと閉まる
120ズバッslashslǽʃ他動詞切りつける
121スー棒を静かに取り出すslidesláid他動詞をこっそりと動かす
122すすす…スルスル移動するslitherslíðər自動詞滑るように進む
123ぐでーslouchsláutʃ自動詞だらけた姿勢をする
124ぐったり疲れでうなだれるslumpslʌ́mp他動詞うなだれる
125スパーンsmacksmǽk他動詞ぴしゃりと打つ
126にこ~smilesmáil自動詞声を立てずに笑う
127ニヤリsmirksmə́ːrk自動詞ニヤニヤ笑う
128ベキン硬い物に当たって棒が折れるsnagsnǽg自動詞引っかかって裂ける
129パキン指をはじくsnapsnǽp自動詞パチンと音を立てる
130こそこそsneaksníːk自動詞コソコソ歩く
131クスクスsnickersníkər自動詞忍び笑いする
132くんくんsniffsníf自動詞匂いを嗅ぐ
133ぐすっsnifflesnífl自動詞すすり泣く
134ぐーsnoresnɔ́ːr自動詞いびきをかく
135ぷひ~snortsnɔ́ːrt自動詞鼻先で笑う
136しくしくsobsɑ́b自動詞すすり泣く
137ごぶばっ驚いて飲み物を吹き出すspewspjúː他動詞吐き出す
138ざばー海に飛び込んで水が散るsplashsplǽʃ他動詞しぶきをまき散らす
139パラパラご飯にフリカケを掛けるsprinklespríŋkl自動詞振りかける
140むに柔らかい物を押しつぶすsquishskwíʃ他動詞グシャッとつぶす
141ヨロ…staggerstǽgər自動詞よろめく
142スクッstandstǽnd自動詞立ち上がる
143じーstarestέər他動詞をじっと見る
144ぴとstickstík他動詞接着剤などでくっつける
145ヒリヒリstingstíŋ自動詞ヒリヒリする
146カツカツstompstɑ́mp自動詞足を踏み鳴らして歩く
147ぴたっ動きが止まるstopstɑ́p自動詞止まる
148わらわら人が群がってくるswarmswɔ́ːrm自動詞群がる
149バチンswatswɑ́t他動詞ぴしゃりと叩く
150さっモノをサッと取り上げるswipeswáip他動詞くすねる
151トントンtaptǽp自動詞軽く叩く
152じわ…teartέə自動詞涙が出る
153ドスンthudθʌd他動詞をドスンと落とす
154ガタッ机を勢いよく叩くthumpθʌ́mp他動詞をごつんと打つ
155ドゴッ敵を殴って音を立てるthunkθˈʌŋk自動詞ズシンという音を立てる
156カラン鈴が床に落ちて音が鳴るtinkletíŋkl自動詞(鈴などが)鳴る
157ポイtosstɔ́(ː)s他動詞ポイと放る
158ブルブルtrembletrémbl自動詞(怒りで)身震いする
159コケッtriptríp自動詞つまずく
160とぼとぼtrudgetrʌ́dʒ自動詞とぼとぼ歩く
161ぐいtugtʌ́g他動詞を強く引く
162くるっ振り返るturntə́ːrn自動詞向きを変える
163チク…twingetwín(d)ʒ自動詞(胸が)キュンとする
164ビクビク痙攣するtwitchtwítʃ自動詞ピクッと動く
165ブロロロロ自動車の走行音vroomvrúm自動詞ブルーンと音を立てて走る
166ふわ料理の匂いが漂ってくるwaftwɑ́ːft他動詞ふわりと運ぶ
167ばーん壁にぶつかるwhamhwǽm他動詞ドンとぶつかる
168ガンwhanghwǽŋ他動詞を思い切り殴る
169ポカwhap(h)wɑp自動詞強く打つ
170ぜはーぜはーwheezehwíːz自動詞息を切らす
171ヒソヒソwhisperhwíspər自動詞ささやく
172だだー廊下を駆け抜けるwhooshhwú(ː)ʃ自動詞音を立てて高速移動する
173くっwincewíns自動詞顔をしかめる
174ふきふきwipewáip他動詞拭き取る
175ぐるぐる布をぐるぐる巻くwraprǽp他動詞を巻き付ける
176ザワザワ(周囲が)大声で話し続けるyammerjǽmər自動詞大声でしゃべり続ける
177ぐいっyankjǽŋk他動詞をグイッと引っ張る
178ふぁあyawnjɔ́ːn自動詞あくびをする
179ビュッzipzíp自動詞ジッパーを締める
180ぴゅーzoomzúːm自動詞疾走する

擬音語・擬態語の語彙レベル

本サイトでは様々な英文の語彙レベルを26000語レベルで分類して評価しています。26000語はアルクのSVL 12000 (1~12000語レベル) と極限の英単語・終極の英単語 (12001~26000語レベル) を基準としています。それぞれの詳細は以下を参照ください。

本記事で掲載している擬音で使われた180の英単語の語彙レベルは上記グラフの通りです。擬音では中学・高校で習う4000語レベル前後に収まらない、難解な単語が多数使われていることが分かりますね。英語学習の初期で英訳マンガを試したときに、擬音語が難しいと感じるのも納得できるのではないでしょうか。

英単語の覚え方

擬音語・擬態語から場面をイメージして、英単語と結びつける

擬音語と英単語を単純に結び付けた場合、誤った解釈で覚えてしまう可能性があります。各擬音語・擬態語には対応する英単語の意味や状況例を記載しているので、

  1. 擬音語・擬態語を見る
  2. 意味や状況例を頼りに場面を想像する
  3. 場面と英単語を結び付ける

上記のように動詞の意味をイメージとして覚えるようにしてみてください。ドラマやアニメの画像と共に英単語を覚えるのと似た要領ですね。このようにイメージで英単語を覚えると日本語が介在することが無いので、英文がスムーズに理解できるようになってきます。



まとめ

語彙レベルは高いが、覚えると英訳マンガを一層楽しめる

英語のマンガを読む上で、擬音語・擬態語が苦手という方は多いのではないでしょうか。私も以前は苦手で、いつも読み飛ばしていました。しかし、擬音語・擬態語として使われる英単語のパターンを知ることで「この状況ではこの英単語で擬音語を表すのか」と興味を持てるようになり、今では英訳マンガを読む時の楽しみの1つです。

実際に擬音語・擬態語の翻訳で使われる英単語の語彙レベルは中級~上級レベルが多く、英語学習の初期では難しく感じるのは当たり前です。この記事では実際に翻訳で使われた英単語を集めているので、この英単語を覚えることで英訳マンガの擬音語・擬態語が格段に理解できるようになるはずです。Ankiアプリで使える共有単語集としても公開を予定しているので、是非覚えてみてくださいね!

無料で読めるマンガは?

擬音語・擬態語の英単語を覚えたので英訳マンガを試してみたいけど、価格が高くて手がでないという方もいるかと思います。そのような場合は、無料公開されているマンガを試してみてください。マンガ1冊丸ごと無料公開されることはありませんが、1話目や1・2巻から100ページほど抜粋したプレビュー版を無料公開している販売サイト・出版社のサイトはあります。英訳マンガを購入できるサイトもまとめているので、合わせて参照ください。